トップ > 酸化鉱物 > Z-52 紅亜鉛鉱(Zincite)とフランクリン鉱(Franklinite)
外国産鉱物 > Z-52 紅亜鉛鉱(Zincite)とフランクリン鉱(Franklinite)

Z-52 紅亜鉛鉱(Zincite)とフランクリン鉱(Franklinite)

紙製黒箱75弌60弌20 母岩約70弌62弌35
組成:Zincite 紅亜鉛鉱 ZnO 六方晶系.濃赤色・褐赤色.
   Franklinite フランクリン鉱 
   (Zn,Mn2+)(Fe3+,Mn)2O4  立方晶系.黒色金属光沢部.
産地:Sterling Hill mine,Ogdensburg,Sterling hill County,
         New Jersey, USA.
前者は亜鉛と酸素が一対一という単純な組成の鉱物です.純粋なものは無色か白色に近いはずで,色の起源は少量含まれている鉄やマンガンに由来します,後者も磁鉄鉱の鉄(Fe)を亜鉛(Zn)に置換したもので,磁力はごく弱いか無いかで,磁鉄鉱とよく似ています.そのほかに,少量の短波紫外線灯下で鮮やかな緑色に蛍光する珪亜鉛鉱や,白色ないし淡紅色のマンガン方解石や鈍い光沢で暗灰色のテフロ橄欖石(暗赤褐色)などを伴っています.拡大写真あり.
 
価格 : 5,600円(税込)
数量
 

Sterling Hill, USA.

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ