トップ > 硫化鉱物 > 西日本 > 近畿地方 > C-355 黄銅鉱(一面研磨)

C-355 黄銅鉱(一面研磨)

紙製黒箱90弌83弌22
母岩約83弌72弌23
組成:CuFeS2  正方晶系
色:黄銅色・帯黄真鍮色金属光沢. 錆びると青銅色や灰黒色になる.
モース硬度:3.5-4. 比重:4.1−4.3 劈開:無し. 条痕:灰黒色
産地:奈良県吉野郡東吉野村三尾 三尾鉱山
 銅(Cu)の重要な鉱石鉱物となる硫化物の一つです.結晶片岩中の層状含銅硫化鉄鉱床より産しました.石英片岩中の黄銅鉱の多い部分を,切断し一面研磨したものです.ほかに少量の黄鉄鉱(Pyrite)や,磁硫鉄鉱(Pyrrhotite)などを伴っています.
価格 : 3,800円(税込)
数量
 

奈良県東吉野村三尾鉱山

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ