トップ > 硫化鉱物 > 西日本 > 近畿地方 > C-386 黄銅鉱(Chalcopyrite)

C-386 黄銅鉱(Chalcopyrite)

紙製黒箱75弌滷僑悪弌滷横悪
母岩約65弌滷苅記弌滷苅悪
組成:CuFeS2  正方晶系
色:黄銅色・帯黄真鍮色金属光沢. 錆びると青銅色・灰黒色になる.
モース硬度:3.5−4 比重:4.1-4.3. 劈開:無し. 条痕:灰黒色.
産地:滋賀県長浜市木之本町金居原土蔵谷 土倉鉱山 
 銅(Cu)の重要な鉱石鉱物となる硫化鉱物の一つです.美濃帯の,堆積岩中の含銅硫化鉄鉱床より産出した黄銅鉱です.灰白色―暗灰色ガラス光沢を呈する,やや緻密な石英中に鉱染する黄鉄鉱中に,黄銅鉱色の金属光沢の黄銅鉱を伴っています.ほかに少量の閃亜鉛鉱や粘土鉱物などを伴っています.
価格 : 2,000円(税込)
数量
 

滋賀県長浜市土倉鉱山

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ