トップ > 硫化鉱物 > 東日本 > B-205 車骨鉱(Bournonite)

B-205 車骨鉱(Bournonite)

紙製黒箱75弌滷僑悪弌滷横悪 母岩約82弌滷苅鍬弌滷苅賢
組成:Bournonite 車骨鉱 Pb2+Cu2+Sb3+S3  直方晶系
色:鋼灰色・黒色・鉄黒色金属光沢.モース硬度:2.5〜3
比重:5.8 劈開:[100][001]二方向に完全.条痕:黒色.
結晶は板状で,繰り返し双晶で歯車状になることがある.
産地:埼玉県秩父市中津川大黒 秩父鉱山大黒鉱床.
スカルン中の熱水鉱床より産しました.標本は菱マンガン鉱―クトナホル石からなる母岩の空隙中に,鉄黒色金属光沢の結晶をなしています.ほかに少量の黄銅鉱・黄鉄鉱・ブーランジェ鉱・硫砒鉄鉱・閃亜鉛鉱などを伴っています.拡大写真あり.
価格 : 5,200円(税込)
数量
 

埼玉県秩父市中津川 秩父鉱山大黒鉱床

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ