トップ > ハロゲン化鉱物 > A-399 アタカマ石(Atacamite)

A-399 アタカマ石(Atacamite)

紙製黒箱60弌45弌20
母岩約38弌32弌26弌.廛虍弔膨イ衂佞院
組成:Atacamite アタカマ石 Cu2+2(OH)3Cl  直方晶系
色:淡緑色・青緑色・濃緑色亜金剛光沢〜ガラス光沢.
モース硬度:3.5 比重:3.8 劈開:{010}に完全.条痕:緑色.
産地:山口県萩市小原区志津木鉱山
 緑塩銅鉱ともいう.沙漠や潮間帯などに出来る,銅の二次鉱物の一つです.海岸線に近い銅の鉱脈鉱床の酸化帯より産しました.標本は花崗岩上に、被膜状をなすアタカマ石です.一部に細かい自形結晶が見られます.
 
価格 : 1,800円(税込)
数量
 

山口県萩市小原区志津木鉱山

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ