トップ > 珪酸塩鉱物 > 東日本 > T-178 トパズ(Topaz)と正長石(Orthoclase)と曹長石(Albite)
造岩鉱物 > T-178 トパズ(Topaz)と正長石(Orthoclase)と曹長石(Albite)

T-178 トパズ(Topaz)と正長石(Orthoclase)と曹長石(Albite)

紙製黒箱75弌60弌20
母岩約78弌68弌46
組成:Topaz トパズ Al2[(F,OH)2|SiO4] 直方晶系
   Orthoclase  正長石 K[AlSi3O8]  三斜晶系
   Albite  曹長石 Na[AlSi3O8]  三斜晶系
産地:岐阜県中津川市蛭川田原区 柘植石材石切場跡
 苗木―上松花崗岩中の晶洞型ペグマタイトより産しました.淡褐色亜ガラス光沢を呈する,正長石の結晶の表面に淡青色の曹長石,淡桃色ガラス光沢の劈開の顕著なトパズを伴っています.トパズは結晶こそしていないものの,ある程度の大きさがあり,重量感があります.ほか少量のチンワルド雲母・煙石英・白雲母などを伴っています.拡大写真あり.
価格 : 3,800円(税込)
数量
 

岐阜県中津川市蛭川田原区石切場

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ