トップ > 硫化鉱物 > 西日本 > 近畿地方 > C-527 コサラ鉱(Cosalite)

C-527 コサラ鉱(Cosalite)

紙製黒箱75弌60弌20弌(豐簗75弌30弌21弌
組成:Cosalite コサラ鉱 Pb2+2Bi3+2S5 直方晶系.
帯青銀白色・鉛灰色金属光沢.繊維状や針状になりやすい.
モース硬度:2.5〜3.比重:7.0,劈開:{010}に良好.条痕:黒色.
産地:京都府福知山市宮垣富国山 富国鉱山(宮垣銀銅山).
鉛(Pb)とビスマス(Bi)の硫化鉱物の一つです.舞鶴帯の堆積岩中の鉱脈鉱床より産しました.古くは幕末に,福知山藩によって銀銅鉛山として開発されましたが,鉱量僅少で休山となりました.標本は,酸化鉄で黄ばんだやや粗い石英脈中に,鉛灰色金属光沢を呈する針状をなしています.ほかに少量の黄鉄鉱などを伴っています.拡大写真あり. 
価格 : 2,000円(税込)
数量
 

京都府福知山市宮垣 富国鉱山

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ