トップ > 硫化鉱物 > 西日本 > 近畿地方 > G-265 グローコドート鉱(Glaucodot)

G-265 グローコドート鉱(Glaucodot)

紙製黒箱50弌50弌25弌
母岩約45弌32弌25弌
組成:Glaucodot  グローコドート鉱
(Co2+,Fe2+)AsS  or (Co2+0.5,Fe2+0.5)AsS  直方晶系.
自形は直方短柱状.色:錫灰白色・銀白色金属光沢.モース硬度
:5,比重:6.055〜6.155.劈開:{010}1方向に完全.{101}2方
向に明瞭.条痕:黒色.硝酸に可溶.
産地:和歌山県西牟婁郡すさみ町下防己 三陽鉱山.
 コバルト(Co)と鉄(Fe)と砒素(As)からなるコバルトの重要な鉱石鉱物の一つとなる硫化鉱物の一つです.堆積岩中の鉱脈鉱床より産しました.淡灰緑色でやや緻密な砂岩を切る石英脈中に,暗い銀白色を呈する粒状ないし一部に半自形結晶をなしています.ほかに少量の緑泥石などを伴っています.顕微鏡下での拡大写真あり.
価格 : 4,500円(税込)
数量
 

和歌山県西牟婁郡すさみ町防己三陽鉱山

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ