トップ > 酸化鉱物 > J-48 ヤコブス鉱(Jacobsite)とアレガニー石(Alleghanyite)と菱マンガン鉱(Rhodochrosite)

J-48 ヤコブス鉱(Jacobsite)とアレガニー石(Alleghanyite)と菱マンガン鉱(Rhodochrosite)

紙製黒箱75弌60弌20弌ァ
母岩約60弌52弌15弌ァ
組成:Jacobsite ヤコブス鉱 Mn2+Fe3+2O4 立方晶系.自形は八面体.色:黒色・鉄黒色金属光沢.モース硬度:6.比重:4.99,劈開:無し.条痕:黒色.
Alleghanyite アレガニー石 Mn2+5[OH|SiO4]2 単斜晶系.多く粒状.色:淡桃褐色・赤紫色ガラス光沢.モース硬度:5〜5.5,比重:4.02,劈開:{001}に良好.観察されにくい.条痕:白色.
Rhodochrosite 菱マンガン鉱 Mn2+[CO3]  三方晶系.結晶は菱面体・六角柱状・六角板状・犬牙状などになる.ほか同心円状や層状・仏頭状集合などになる.色:紅色・淡紅褐色・白色・灰白色・灰色・淡緑灰色・褐灰色ガラス光沢.モース硬度:4.比重:3.50.劈開:{1011}に完全.条痕:白色.酸に可溶.
産地:京都府南丹市日吉町生畑上稗生 生畑鉱山.
 二面研磨品.あずき色を呈する層状炭マン鉱を2面研磨した標本です.丹波儀燭梁論儡簔罎昧胎する層状マンガン鉱床より産しました.表面および裏面はともに,褐黒色―黒色を呈する微細な粒状で脈状をなすヤコブス鉱,灰桃色―淡紅色を呈する菱マンガン鉱,帯褐桃色―帯褐赤紫色を呈するアレガニー石が同一標本内に共存しています.ほかに少量の緑泥石類や二酸化マンガンの鉱物などを伴っています.表面および裏面の各鉱物の指示写真あり.
価格 : 3,300円(税込)
数量
 

京都府南丹市日吉町生畑上稗生 生畑鉱山

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ