トップ > 炭酸塩鉱物 > R-103 菱マンガン鉱(Rhodochrosite)

R-103 菱マンガン鉱(Rhodochrosite)

紙製黒箱50弌50弌25弌
母岩約57弌23弌28弌
組成:Rhodochrosite 菱マンガン鉱 Mn2+[CO3] 三方晶系.
自形は六角柱状・六角板状・菱面体など.層状・同心円状・ブドウ状
などの集合になる.色:淡紅色・紅色・淡紅褐色・白色・灰色・淡緑灰
色・褐灰色ガラス光沢.モース硬度:4,比重:3.50,劈開:{1011}に完全.
条痕:白色.酸に可溶.
産地:島根県鹿足郡津和野町豊稼 豊稼鉱山.
 マンガン(Mn)の炭酸塩鉱物の一つです.黒色千枚岩中の鉱脈鉱床を伴うマンガン鉱床より産しました.黒色千枚岩―頁岩の割れ目の肥大部に,粗い紅色ガラス光沢を呈しています.少量の帯青鋼灰色金属光沢を呈する輝安鉱や黄色の黄鉄鉱などを伴っています.顕微鏡下での拡大写真あり.
価格 : 2,000円(税込)
数量
 

島根県鹿足郡津和野町豊稼 豊稼鉱山

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ