トップ > 珪酸塩鉱物 > 西日本 > 中国地方 > S-432 スパー石(Spurrite)

S-432 スパー石(Spurrite)

紙製黒箱75弌60弌20弌
母岩約73弌47弌20弌
組成:Spurrite スパー石 Ca2+5[CO3|(SiO4)2] 単斜晶系.色:白色・灰色・
暗灰色・淡青色・灰青色・赤紫色・灰紫色・青紫色ガラス光沢.モース
硬度:5,比重:3.0,劈開:{100}一方向に明瞭.条痕:白色.塩酸に可溶.
産地:岡山県高梁市備中町布賀大原 道路際露頭.
 カルシウム(Ca)を主成分とする多含イオンの珪酸塩鉱物の一つで,本来は無色の鉱物で少量のチタンや鉄で青色系統の色彩を呈しています.高温スカルンより産しました.1980年代にサンプリングされた標本です.帯赤暗褐色粒状のゲーレン石,黄色―帯緑黄色粒状のベスブ石,白色劈開の方解石などを伴う,赤紫色塊状をなしています.
価格 : 1,800円(税込)
数量
 

岡山県高梁市備中町布賀

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ