トップ > 酸化鉱物 > C-546 錫石(加水錫石)

C-546 錫石(加水錫石)

紙製黒箱75弌60弌20弌
母岩63弌48弌40弌
組成:Cassiterite(Varlamoffite) 錫石(加水錫石) SnO2 正方晶系.
色:黄褐色・褐色・黒褐色金剛光沢.分解物は土状.モース硬度:6.5,
比重:7.0,劈開:無し.条痕:白色.
産地:京都府亀岡市稗田野町鹿谷大タワ 繁恵坑.
 1980年代にサンプリングされた標本です.加水錫石はかつては独立種になっていましたが,最近になって錫石のバリエーションになってしまいました.花崗岩中の鉱脈鉱床の酸化帯より産しました.褐色の水酸化鉄に汚染されたやや粗い石英中に,黄錫鉱(Stannite)の分解物として黄褐色―黄白色粉末状をなしています.ほかに少量の褐鉄鉱や白雲母などを伴っています.
価格 : 2,000円(税込)
数量
 

京都府亀岡市行者山繁恵坑

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ