トップ > 硫化鉱物 > 東日本 > T-198 都茂鉱(Tsumoite)

T-198 都茂鉱(Tsumoite)

紙製黒箱90弌75弌20弌
母岩約81弌61弌51弌
組成:Tsumoite 都茂鉱 BiTe 三方晶系.帯青鋼灰色金属光沢を呈
する粒状ないし鱗片状.
産地:長野県茅野市金沢池の平 向谷鉱山.
 ビスマス(Bi)とテルル(Te)からなる鉱物の一つです.結晶片岩中の鉱脈鉱床より産しました.白色―灰白色を呈するやや粗い石英脈中に帯青鋼灰色金属光沢を呈する鱗片状ないし粒状をなし,それらが集合して小さなレンズ状をなしています.当標本は向谷鉱山の都茂鉱が出だした初期の標本です.ほかに少量の白雲母などを伴っています.別アングル・拡大写真あり.
価格 : 6,000円(税込)
数量
 

長野県茅野市金沢 向谷鉱山

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ