トップ > 珪酸塩鉱物 > 東日本 > S-442 十字石(Staurolite)
造岩鉱物 > S-442 十字石(Staurolite)

S-442 十字石(Staurolite)

紙製黒箱50弌50弌20弌(豐簗40弌32弌25弌
組成:Staurolite 十字石 Fe2+3Al9[OH|O9|(SiO4)4]  単斜(擬直方)晶系.
自形は短柱状.十字型になる貫入双晶などがある.茶褐色―褐色柱状部.
産地:富山県黒部市宇奈月温泉 黒部川転石.
鉄(Fe)とアルミニウム(Al)を主成分とする珪酸塩鉱物の一つです.十字石白雲母片岩中より産しました.微細な白色鱗片状の白雲母中に,茶褐色―褐色短柱状をなしています.名称の十字石は十字型の双晶になることからついた名前ですが,けっこう稀であまり見られません.ほかに少量の鉄礬石榴石などを伴っています.
価格 : 1,500円(税込)
数量
 

富山県黒部市宇奈月温泉黒部川

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ