トップ > その他 > タングステン酸塩 > W-79 鉄マンガン重石(Wolframite)と灰重石(Scheelite)

W-79 鉄マンガン重石(Wolframite)と灰重石(Scheelite)

紙製黒箱50弌50弌20弌(豐簗49弌44弌30弌
母岩全体の重量約98.8g,
組成:Wolframite 鉄マンガン重石 (Fe,Mn)WO4  単斜晶系.
   Scheelite  灰重石 Ca[WO4]  正方晶系.
産地:京都府船井郡京丹波町安栖里鐘打山 鐘打鉱山.
  ともにタングステンを主成分とする鉱物です.丹波帯の堆積岩中の高温熱水鉱床より産しました.茶褐色―褐色の水酸化鉄鉱物によって染まったやや粗い石英脈中に,鉄黒色亜金属光沢を呈する長板状をなす鉄マンガン重石と,その周囲に帯黄白色ガラス光沢を呈する灰重石が,同一標本内に共存しています.暗室で短波紫外線灯下の蛍光写真あり.
価格 : 1,500円(税込)
数量
 

京都府船井郡京丹波町安栖里鐘打鉱山

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ