トップ > その他 > タングステン酸塩 > S-461 灰重石(Scheelite)

S-461 灰重石(Scheelite)

紙製黒箱50弌50弌25弌(豐簗63弌29弌20弌
母岩全体の重量約70.5g
組成:Scheelite 灰重石 Ca[WO4]  正方晶系.
産地:山口県美祢市於福町 大和鉱山.
 カルシウム(Ca)を主成分とするタングステンの重要な鉱石鉱物となるタングステン酸塩鉱物です.鉱脈鉱床より産しました.銀白色金属光沢を呈する硫砒鉄鉱を伴う石英脈中に,灰黄色―灰色亜金剛光沢ないしガラス光沢を呈する粒状をなしています.ほかに灰緑色ガラス光沢のスコロド石などを伴っています.暗室で短波紫外線灯下で蛍光写真あり.
価格 : 2,000円(税込)
数量
 

山口県美祢市於福町大和鉱山

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ