トップ > 炭酸塩鉱物 > C-626 白鉛鉱(Cerussite)

C-626 白鉛鉱(Cerussite)

紙製黒箱50弌50弌25.母岩約33弌29弌22.
42弌35弌32丱廛虍入り.母岩全体の重量約31.3g.
組成:Cerussite  白鉛鉱  Pb[CO3]  直方晶系.自形は直方柱状・板状など.
色:白色・無色・灰白色・灰色など.光沢:金剛光沢.モース硬度:3〜3.5.比
重:6.58.劈開:2方向に完全.条痕:白色.酸に可溶.
産地:宮崎県西臼杵郡高千穂町上岩戸黒葛原 黒葛原鉱山.
  比較的普通に産する鉛の二次鉱物で,鉛の炭酸塩鉱物の一つです.金属鉱床の酸化帯より産しました.灰黒色の未酸化の方鉛鉱が一部に残る母岩中の空隙に,白色―無色金剛光沢を呈する微細な自形結晶が集合しています.ほかに黄色―黄緑色被膜状に見える緑鉛鉱などを伴っています.顕微鏡下での拡大写真あり.
価格 : 2,800円(税込)
数量
 

宮崎県西臼杵郡高千穂町黒葛原鉱山

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ