トップ > 珪酸塩鉱物 > 東日本 > K-132 藍晶石(Kyanite)

K-132 藍晶石(Kyanite)

紙製黒箱90弌75弌20.82弌62弌25
ガラス蓋付角箱に14個入り.
組成:Kyanite  藍晶石  Al2[O|SiO4] 三斜晶系.自形は長柱状.
色:無色・白色・灰色・淡青色・灰緑色など.光沢:ガラス光沢.
モース硬度:4〜7.比重:3.68.劈開:{100}に完全.{010}に
明瞭.条痕:白色・灰色.
産地:埼玉県比企郡吉見町北吉見.
アルミニウム主成分の珪酸塩鉱物の一つで,紅柱石と珪線石とは同質三像の関係にあります.石榴石黒雲母片岩および白雲母片岩中より産しました.古い標本で,町営公園の工事現場より産したという.白色絹糸光沢の白雲母を伴う灰色ないし暗灰色ガラス光沢を呈する板状をなしています.顕微鏡下での拡大写真あり.
価格 : 4,500円(税込)
数量
 

埼玉県比企郡吉見町北吉見

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ