トップ > 硫酸塩鉱物 > S-503 滋賀石(Shigaite)

S-503 滋賀石(Shigaite)

紙製黒65弌65弌26.母岩約62弌18弌30.
(ミネラルタグでプラ板に貼付け).母岩全体の重量約42.6g.
Shigaite 滋賀石 [Al3Mn2+6(OH)18][Na(SO4)2・12H2O] 三方
晶系.自形結晶は六角板状・薄い板状など.ロゼット状・薔薇状・
放射状・鱗片状・皮膜状などの集合になる.色:淡黄色・黄色・赤
褐色・褐色・褐黒色など.モース硬度:2.比重:2.32〜2.35.劈開:
{0001}に完全.条痕:淡黄色・白色など.
産地:滋賀県栗東市下戸山 栗東鉱山.
多量の水とアルミニウム(Al)とマンガン(Mn)を主成分とする硫酸塩鉱物の一つです.やや熱変成を受けたマンガン鉱床より産しました.比較的高品位マンガン鉱石の割れ目に,黄色―淡黄色ガラス光沢を呈する鱗片状ないし皮膜状をなしています.なお,一部に六角板状を確認できる箇所があります.ほかに,少量の菱マンガン鉱やヤコブス鉱(あるいはマンガンスピネル)などを伴っています.黒色部は二酸化マンガン.六角板状の部分の顕微鏡写真あり.
価格 : 6,000円(税込)
数量
 

滋賀県栗東市下戸山 五百井鉱山

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ