トップ > 硼酸塩鉱物 > H-201 五水灰硼石(Pentahydroborite)と逸見石(Henmilite)

H-201 五水灰硼石(Pentahydroborite)と逸見石(Henmilite)

紙製黒箱50弌50弌26.34弌34弌45丱汽爛優ぅ詁り.
母岩約27弌27弌20.母岩全体の重量約12g.
Pentahydroborite 五水灰硼石.Ca[B2O(OH)6]・2H2O (発表当初は
5分子の水があるとされていたが,2分子の水とのちに確定した)三斜
晶系.自形は粒状.多く塊状.結晶は脆い.色:無色・白色・灰白色・淡
黄色・淡紅色・暗灰色など.光沢:ガラス光沢.モース硬度:2.5.比重:
2.00〜2.23.劈開:無し.条痕:無色・白色.長波紫外線で暗い紫色に蛍
光するものがある.
Henmilite 逸見石 Ca2Cu2+[(OH)2|B(OH)4]2 三斜晶系.自形は粒状.
結晶は脆い.色:濃青色・青紫色など.光沢:ガラス光沢.モース硬度:<
2.5.比重:2.51〜2.523.条痕:淡紫色.塩酸および硝酸に容易に可溶.
産地:岡山県高梁市備中町布賀 布賀鉱山4F坑.
ともに硼酸塩鉱物です.布賀の大理石中の硼酸塩レンズより産しました.白色ないし灰白色を呈するやや粗い五水灰硼石からなる間隙に,濃青色ガラス光沢を呈する逸見石が,同一標本内に共存しています.逸見石の顕微鏡下での拡大写真あり.
価格 : 3,600円(税込)
数量
 

岡山県高梁市備中町布賀鉱山

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ