トップ > 炭酸塩鉱物 > R-129 菱マンガン鉱(Rhodochrosite)

R-129 菱マンガン鉱(Rhodochrosite)

紙製黒箱65弌65弌26.母岩約56弌37弌41.
Rhodochrosite 菱マンガン鉱. Mn2+[CO3] 三方晶系.自形結晶は
菱面体・犬牙状・三方複錐・六角柱状など.多く塊状.脈状・鍾乳
状・仏頭状・皮膜状などの集合になる.色:白色・灰色・灰白色・
淡桃色・紅色・濃赤色・淡褐色など.光沢:ガラス光沢.モース硬度
:4.比重:3.69.劈開:{1011}に完全.条痕:白色.酸に可溶.
産地:福井県大飯郡おおい町名田庄挙原 挙原鉱山.
マンガン(Mn)の炭酸塩鉱物の一つです.丹波儀燭量裟逎灰鵐廛譽奪スの堆積岩中に胚胎する小規模なマンガン鉱床より産しました.黒色頁岩の挟みを伴う,菱マンガン鉱からなる集合です.ほかに少量の非晶質炭素物質などを伴っています.
価格 : 2,000円(税込)
数量
 

福井県大飯郡おおい町名田庄 挙原鉱山

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ