トップ > 珪酸塩鉱物 > 西日本 > 四国地方 > A-358 緑閃石(Actinolite)

A-358 緑閃石(Actinolite)

紙製黒箱50弌50弌20.母岩約52弌28弌20.
母岩全体の重量約36.5g.
Actinolite 緑閃石.Ca(Mg,Fe3+)3[OH|Si4O11]2 単斜晶系.自形
結晶は単斜柱状.長柱状ないし繊維状.色:淡緑色・緑色・濃緑色
・灰緑色など.光沢:ガラス光沢.モース硬度:5〜6.比重:3.0,劈開
:{110}に完全.条痕:白色.
産地:高知県長岡郡本山町瓜生野汗見川.
カルシウム(Ca)とマグネシウム(Mg)を主成分とする珪酸塩鉱物(角閃石類)の一つです.結晶片岩より産しました.白色の雲母類や緑泥石・滑石などからなる母岩中に,濃緑色ガラス光沢を呈する柱状をなしています.
価格 : 1,400円(税込)
数量
 

高知県長岡郡本山町瓜生野汗見川

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ