トップ > 珪酸塩鉱物 > 西日本 > 中国地方 > S-519 スティルプノメレン(Stilpnomelane)

S-519 スティルプノメレン(Stilpnomelane)

紙製黒箱75弌60弌20.母岩約63弌49弌35.
母岩全体の重量約131g.
Stilpnomelane スティルプノメレン 三斜晶系.
〜(K,H2O)(Fe2+,Fe3+,Mg,Mn,Al)8[(OH)8|(Si,Al)12O28]・2H2O
自形結晶は薄い板状.鱗片状や葉片状・羽毛状・束状・放射状・ロゼ
ット状集合などになる.色:黄褐色・褐色・茶褐色・赤褐色・緑黒色・
黒色など.光沢:ガラス光沢〜真珠光沢.モース硬度:3〜4.比重:2.59〜
2.96.劈開:{001}に1方向に完全.劈開面がしばしば湾曲する.条痕:白
色・灰色・淡緑黒色・淡褐色など.
産地:山口県岩国市二鹿 喜和田鉱山.
カリウムと鉄を主成分とする含水珪酸塩鉱物の一つです.スカルン中の金属鉱床の脈石として産しました.白色粒状の灰重石や銀白色金属光沢を呈する硫砒鉄鉱などからなる集合中に,黒褐色ないし褐色真珠光沢を呈する微細な鱗片状集合をなしています.顕微鏡下での拡大写真あり.
価格 : 2,800円(税込)
数量
 

山口県岩国市二鹿 喜和田鉱山

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ